大学生がたった1つのブログで自由を手に入れた話

ブログビジネス大百科

マンションのオートロックを潜り抜けてきた非常識なNHKの対処方法

マンション

最近、自宅を購入しました。

以前はマンションだったので、入り口のインターフォンで無視することが出来たのですが、戸建てだといつ来るのかが不安です。

マンションに住んでいる時に、どのようにして、オートロックを突破したのかはわかりませんが、自宅のインターフォンを押され、受信料を支払うように言ってきました。

もちろん「見ていません。」と返答しますが、

「携帯電話はお持ちですか?車にナビはついてますか?車はテレビみれますよね?見れる場合は支払う義務が発生します。」

と言って加入を求められたことはありませんか?

マンションに勝手に侵入してきたNHKを不快に感じた

侵入
オートロックのマンションなのですが、入り口のインターフォンで訪問を希望されるのではなく、自宅前のインターフォンを押されたので、仕方なく出ると、

「NHKです。加入をされていないようなのでお願いにまいりました。NHKの加入は義務なので、加入されてください。」

と言われたので「見ていません」と伝えたのですが、

「携帯電話お持ちですよね、テレビ見れますよね?車にナビはついてますか?テレビ受信できますよね?」

「このような環境でしたら支払わなければならないので、契約をしてください。支払わないと裁判をされることもありますよ。」

「実際に裁判をされて負けたというニュースをご存知ではないですか?これは義務です。」

と言われました。

私も、マンションのオートロックに勝手に入られ、自宅まで押しかけられたことと、携帯やカーナビのことまで言ってくるので、つい不快になってしまい

「見てないものにお金を払う必要はないと思います。隣や周りの人は加入しているのか?ニュースを言うのであればNHKの職員が受信料を横領していたことはどう説明してくれるのか?」

と繰り返すと、しばらくして「支払う意思が今日はないようですので、帰りますが、裁判を起こされてもしりませんよ。契約をしたほうがいいですからね。」

といって帰っていきました。

マンションに勝手に侵入し、自宅前で隣に聞こえるような声量で受信料をっと繰り返されたことはとても不快でした。

非常識なNHKは動画を撮ると言ってから対応すべき

動画撮影
仕事で自宅にいることが少ないので、テレビを見ていないとは言いませんが、少ない時間の観賞を「義務です。受信料を支払ってください。」と一方的に言われると、正直いら立ちを覚えます。

インターネットでNHKから国民を守る党というサイトを見つけました。

そこの立花孝志さんの動画や、記事を見ていると、NHKを支払う必要がないとうたっています。

もし、トラブルに発展した場合は、立花孝志さんに連絡を行うと、無料で対応してくれるとのことでした。

NHKの契約を取りに来るのは、NHKの委託業者だそうです。

私の親戚も同様の仕事をしておりますので、間違いありません。

契約を取ると、それに応じて給料が加算されるそうです。

その為、一日の訪問件数をおおく回ったり、非常識なこともやむを得ず行うみたいです(オートロックを勝手に突破し侵入する)。

あとから、どのような対応を迫られたのかを明白にするために、NHKの営業マンが来たら、

「今から動画をとります。」

といって携帯電話を録画しながら、ドアを開けると、黙って去っていく傾向がみられました。

営業マンも法律家ではないので詳しいことは、わからないようですし、立花孝志さんに連絡を取ってくださいと言えば、しり込みをします。

契約をしないときんと伝えても、立花孝志さんいわく、問題ないそうです。

NHKを拒否するステッカーを玄関に貼ると効果あり

ステッカー
インターネットでNHKから国民を守る党のサイトにアクセスすると立花孝志さんのホームページに飛びます。

希望すれば、NHKを拒否するステッカーを送料負担で無料でもらうことが出来ますし、何かあったら、立花孝志さんが無料で相談に乗ってくれます。

NHKの営業マンが来たら、「立花孝志さんに相談をしますよ。」と言うと、去っていく傾向が多いとの事です。

彼らもNHKの取り立てを行っているので、一度は名前を聞いたことがあると思います。

また訪問したときに扉を開けないことはもちろんですが、あまりにしつこいようでしたら、インターフォン越しに「今から動画をとります。」というと、しぶしぶ去っていきます。

ネット情報の世の中ですので、自分のことが拡散されることは避けたいと考えているようです。

戸建ての場合は、周囲の生活環境もあるでしょうし、なかなかNHKの受信料の支払いを避けられない現状にあると思います。

今はケーブルテレビが主流になり、表立ってアンテナがついていないので、「テレビはない、インターネット放送しか見ていない」というのも効果があると思います。

なんでもネットで手続きが出来る時代に、非常識な時間に大きな声で訪問をしてくるので、本当にたちが悪いです。

無視しておくのが一番いい方法かもしれません。

大学生がたった1つのブログで自由を手に入れた話

ブログビジネス大百科

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です