大学生がたった1つのブログで自由を手に入れた話

ブログビジネス大百科

アホ過ぎwドメインを削除してワードプレス消失!復旧は無理?

ドメイン削除,復旧

とある日、いつものように自分のサイトに行くと、、
ドメイン,削除,エックスサーバー
え、、、、なんでないの、、、、????

急いでエックスサーバーにアクセスしたら一瞬でわかりました。


僕は最近様々なサイトを作っているのですが、あるサイトを消そうとしたときに、似た文字列のドメインを間違えて消しました。
ドメイン,削除
「御愁傷様です。。。」
   

では済ませられない!!!

   

このサイトが僕のメインの収入源で、さらに、もう就職も院進学もしない!!!

これが無いと生活できない!!!!!
   


なので、全力で復旧に向けて戦いました。

その全てを描いていきます。
   

僕と同じ境遇で今大慌てしているというあなたのために結論から言うと、
なおります!安心してください!

このサイト復活劇は、エックスサーバーを使って実現させました。もし、あなたのサーバーがエックスサーバーではない場合は、復活できるかは保証する事が出来ません。




エックスサーバーさんに問い合わせてみた。

このくそアホ事件を起こしたのが、2016年の12月29日の午前1時頃でした。


そして本当に危なかったのが、12月30日からエックスサーバーさんが休業だったのです。


本当にぎりぎりセーフでした。
ドメイン,復旧
ちなみに僕が使っていたサーバーはエックスサーバーでした。

次の日の朝にエックスサーバーに電話してみました。すると、

なんとエックスサーバーは1週間分のデータベースを保存しているのです。



つまり!削除前のデータを復旧する事が出来るのです!


12月29日に消したとしても、12月28日の状態のデータを復活させてもらえれば良いんです!


めっちゃええやん!!



もちろんただでは在りません。1万円かかります。
でも1万円くらいとっとと払いましょう。



というわけで、次の手順で作っていってください!

この赤枠をクリック
バックアップデータ


そして、『ドメイン削除』した場合は、このサーバー領域を選んでください。
サーバー,ドメイン,復旧
このときの支払いは、圧倒的に『クレジットカード』がオススメです。


クレジットカードだと僕の場合は、2時間後には復旧されてました。


   
/backup/home.復旧してもらうデータの日付/※※サーバー名/※※ドメイン名※※.com/

このようなディレクトリの階層に復旧していただけました!

   
ディレクトリとは『フォルダ』のことです。
 
階層構造とかわからない人は、とりあえずbackupって書いてあるところをどんどんダブルクリックしていくと良いです!


   


もしかしたら問い合わせたからかもしれませんが、


「問い合わせ→クレジット」の流れなら数時間で解決します。




FTPでダウンロード→アップロード

復旧完了はメールで知らされます。
   

こういうbackupディレクトリが存在していました!
エックスサーバー,バックアップ このようにバックアップされています。
   
FTPソフトでbackupディレクトリ(フォルダ)からそのドメインをダウンロードして、それを再び元のドメインのディレクトリに戻しましょう!
  

サーバーパネルでドメインを設定する

戻す場所を作るために、削除したドメインをエックスサーバのサーバーパネルで追加しておく必要は在ります。
エックスサーバー,ドメイン,追加 このあとに、
エックスサーバー,ドメイン追加 このようにサーバーにドメインを追加しましょう!


ワードプレスをインストールする必要はありません!「自動インストール」は使いません!



   

FTPソフトFilezillaを使えば、簡単!

そして、Filezillaでサーバーにアクセスし、backupから消したドメインのデータを『ダウンロード』し、先ほど設定したドメインの所にアップロードするだけ!

イメージはこういう感じ!
FTP,ドメイン,削除,復旧
このようにやるだけ、
そして、ファイルの操作は全て『ドラッグして離すだけ!

   
これは、簡単!


はい、これで終了!!!!
   


では無かった!、実はここから少し面倒な事が起りました。というか、此所からの方が面倒でした。
   

ということで、上手くいく人は、無いと思いますが、もし僕と同様に、上手くいかない人はイルカと思いますので、チェック項目として使ってみてください!

   





僕がつまづいたところ

エックスサーバーで復旧しました!
  

FTPで元の場所に入れました!
  


うぇ〜〜い!


では終わらず、色々つまづいたところがあったので、もしやってみて、つまづいている人がいれば、参考にしてみてください!

  
なので、ここからは、僕がつまづいた部分を書いていきます。

つまづき②FTPのアップロードとダウンロードが途中で終わる

すごい時間がかかるという事はきいていたので、僕は、夜中にセッティングしてそのまま寝ました。

  

まあ、起きたらファイルをダウンロードは出来ているだろうと思っていました。
   


が、しかし、

   
起きたら、、、、、

『途中で止まっとる、、、、』
鼻血ブー


  
途中で止まっているせいで、どこまで完了したのか、わからなくなりました。
   
なので、もう一度やり直しました。
   
おそらく重複しているものは、省いてくれているとは思いますが、クソほど時間がかかったし、結局ちゃんと全てのファイルをダウンロードする事が出来ていませんでした。
  
 
色々調べましたが、
FTPソフトの「FFFTP」は止まりやすいようです。無料でよく使われているソフトですが、大量のデータのやり取りには弱いようです。
   
なので、なるべくFilezillaを使いましょう!
   
あと、Filezillaは転送が完了すると
「サーバーと切断されました!」というなかなか不気味な文言で終わるけど、気にしなくて大丈夫です!
   
「転送が完了しました」と同義語だと思って大丈夫です!




つまづき②全てのデータをダウンロード出来ていなかった。すなわち全てのデータをアップロードできていなかった

なんと、全データをエックスサーバーからダウンロード出来ていませんでした。

  
まあwifiが弱いのか、FFFTPが悪いのか、結局わかりません。
   
ダウンロードが完璧じゃなかったのか、アップロードが完璧じゃなかったのか?


   
ここは原因がわかりませんでしたが、なぜか、アップロードしたものが足りなくて、ワードプレスが現れなかった場合どうすべきか?


   
これは、『backup』のところにある復旧してもらったディレクトリと、今入れ直しているディレクトリをそのまま見比べるのです。

   
そう、ただただ見比べるのです。
僕は最初全てのファイルを見比べていましたが、それが途方ものない作業だったので、色々考えた結果ある事を思いつきました。
   
ファイルの数とフォルダの数と合計サイズがわかれば、一緒かわかる!
   
Filezillaは選択したディレクトリのファイルの数、フォルダの数、合計サイズがわかります。
Filezilla合計サイズ
これを使うと、まず、どこのディレクトリにデータが足りないのかがすぐわかります!
   
また、僕はエックスサーバーに問い合わせてみました。すると、
エックスサーバー,お問い合わせ

お問い合わせをいただきまして、ありがとうございます。


恐れ入りますが、WordPressの動作に必要となるファイルが全て
アップロードされていないようでございます。


お手数ではございますが、今一度、ファイルのアップロード作業
を行ってくださいますようお願いいたします。


※以下のフォルダ内と見比べていただくのがよいかと存じます。


/backup/home.復旧してもらうデータの日付/※※サーバー名/※※ドメイン名※※.com/public_html/


ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
何卒よろしくお願い申し上げます。


このようにワードプレス復旧に必要な最も重要なデータが在るのが、public_htmlなので、ここのデータを確実に転送出来ている事を確認してください!



つまづき③データを完璧に移行したのに、まだワードプレスサイトが現れない

つまづき①②を試したがダメだった場合は、次にやる事は、public_htmlの中にあるファイルにindex_htmlがないかを確かめる事です。
   

index_htmlがあるとうまくいかないので、原因まではきっちりわかっていませんがとりあえず削除しておいてください!

   
僕は「index.html」を削除したら上手くいきました!
   
実際復旧してもらったファイルにはindex_htmlはありませんでした
   





反省点

今回腐る程反省することが在りました。

  1. ドメイン削除とか不用意にやらない(緊張感を持つ)
  2. FFFTPは使わない
  3. エックスサーバー様このご恩は一生忘れません。永久に月額料金払います。
  4. 人は、火事場で成長する。FTPの使い方めっちゃ慣れた!ドメイン移管とか余裕になりました!


なんかサイトをぶっ壊して、年末の楽しい時期をサイト復旧に費やして、1万円失ってまでやったことで、この記事を書く事が出来たし、あなたもこの記事を読んでくれたし、まあ良かったと思います!
   
また僕は、このFTP関連のプロでは在りませんが、もしわからない事があれば、問い合わせてみてくださいねー!

   
それじゃあありがとうございました!

大学生がたった1つのブログで自由を手に入れた話

ブログビジネス大百科

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です